リクガメやハコガメなどの為に繁殖力の旺盛な食用のウチワサボテンを挿し木で増やし始める事にしました。

と、言っても切り口を乾燥させて先々週くらいから土に指しただけなんですが。。

DSC02307_convert_20170407210559.jpg


本当にこんなんで根が出てくるのだろうか?と思ってましたが、無事に根が張ってきました(^-^)

なんか、餌にするのが勿体なくなってきちゃいました(笑)


スポンサーサイト
混泳水槽では相変わらず・・・・・

DSC02660_convert_20170419174954.jpg

DSC02665_convert_20170419175012.jpg

DSC02663_convert_20170419175003.jpg

ジャイマス♂が所構わずガンガンです。同種だろうが他種だろうがお構い無しって感じです、、、、、

この水槽に居る全ての♀を相手にしてます( ̄^ ̄)ゞ
若干、風邪気味の店主です。

先週、息子が咳してたので移ったっぽい( ノД`)

取りあえずこんな日は・・・・・可愛くてしょうが無いにゃんこ達。

事務所がネコ部屋に(笑)

DSC02432_convert_20170416115104.jpg

DSC02437_convert_20170416115114.jpg

DSC02442_convert_20170416115124.jpg

まさに癒やし系。
一時期、そこそこ出回ってましたが最近ではあまり目にする事も少なくなって来た色変わり個体です。

DSC02405_convert_20170416114931.jpg

正直なところこの手の種はグレードや状態に幅があるのである意味難しくありませんか?(笑)

そんな訳で少し敬遠がちですが、今回のは色んな意味で素晴らしいです。

DSC02406_convert_20170416114940.jpg

この類は結構、尾先の欠損や爪が無いなどが多いのですが、この個体はそれらの欠損が無いいわゆる完品です。爪もしっかりしています。

DSC02410_convert_20170416114950.jpg

尾先も先まであり、キチンと配合にも餌付いており、ブリブリです(笑)

大きさも良い感じなので、ブリード目的としても1頭飼いの鑑賞目的でも良いかと思います(^-^)/
4月もなんだかんだと忙しかったので、あえて寒い場所に置いておき冬眠明けを遅らせていたセマルですが、それも連日の暖かさでいよいよ限界が近づいて来ました。

DSC02303_convert_20170407210527_20170411212803a98.jpg

ミズゴケで眠らせてましたが、すでにガサゴソと歩き回ってます。

DSC02304_convert_20170407210538.jpg

これらは全て♂個体です。♀はこの3倍くらい居ますがどちらも1頭も調子崩す事もなく無事に越冬出来ました。

丈夫って素晴らしい。。。