昨日の昼間、愛犬の「ハク」が亡くなりました。

信じられないがまさかの急死でした。

昼、普通にいつも通り寝てる「ハク」の横を通り過ぎた時に普段ならこちらをチラ見するのに全く反応が無く様子がおかしかったので立ち止まり確認したら眠っている間に呼吸が止まってしまったんでしょう。いつもの寝てる体勢のまま眠るように舌は青白く変色し死亡してました。

今朝までいつも通りお座りしていつも通りバカみたいに早食いしてドックフードも残さす食べていたのにな。

どんな生き物も生きている限りは必ず死は訪れますが、約9年間毎日、同じ空間で生活を共にし色々な事を教えてくれた愛犬の死はあまりに急だと戸惑いますね。

そんな訳で今日はあまりやる気が起きずに店内で育成してるカメの世話も後回しになってしまいましたが、こちらでは今日も新たな命が生まれていました。

CIMG1793_convert_20180620130041.jpg

折角、生まれてきた命を散らす事のないよう気持ちを切り替えて行こうと思います。


スポンサーサイト
また、少しサボってしまいました・・・・・

ストックルームの最終作業や移動やらの準備で連日大忙しです(^_^;)連日、ハードで管理がしんどくなって来たのでブリーディングの種親や体の大きい生体は少し放出しちゃおうかと考えてます。

今回は久々に纏まった生体が来ましたが、ありがたい事に半分くらいはアップ前に売約となってしまいました、、、、、、、

おかげで少し寂しいですが、今回も店主の選りすぐりの生体をアップしましたので気になる方はチェックして見てください。

・スペングラーヤマガメpr ♂ 甲長10.5cm、♀ 甲長10.5cm

・オオアタマヒメニオイガメpr ♂ 甲長9、5cm、♀ 甲長10、2cm

・ミスジドロガメ 性別不明 甲長4、5cm、4cm

・ニシクイガメpr ♂ 甲長11cm、♀ 甲長11、8cm

・ホオジロクロガメ ♂ 甲長17、5cm

・ミツユビハコガメ 性別不明 甲長10cm

・ニホンイシガメ ♂ 甲長14cm

販売個体の見学、問い合わせはお気軽にご連絡ください。

tel 090-2477-7211 メール loggerhead@amail.plala.or.jp
先日の♂は凄い問い合わせでしたが、改めて見ると、出先でスマホで撮ったのでまったく実物とちがうので、改めて他の個体と比較して画像を取り直しました。

CIMG1330_convert_20180530144947.jpg

CIMG1332_convert_20180530145004.jpg

CIMG1335_convert_20180530145022_20180530145148817.jpg

これでもかなり赤味が飛んでしまって居ますが、実物は赤と言うよりは綺麗なサーモンピンクに近い感じでしょうか。皮膚や四肢も画像では分かりにくいのですがかなり淡い色合いなので、何らかの色彩変異であることは間違いなさそうです。

雌ではこんな発色の個体もまれに見かける事はありますが、♂でこの発色は始めて見たので衝撃を受けちゃいましたよ。


さてさて、そんな店主が衝撃を受けたイシガメですが、またもや多量に入荷しております。

CIMG1308_convert_20180530143023.jpg

無論、厳選に厳選を重ねた素晴らしい個体ばかりですのでお探しの方にはオススメです。

CIMG1311_convert_20180530143048.jpg
CIMG1312_convert_20180530143057.jpg
CIMG1313_convert_20180530143107.jpg
CIMG1314_convert_20180530143118.jpg
CIMG1315_convert_20180530143130.jpg

渋い色合いの個体やヤマガメのような体型の風格のある個体、人気のハイカラータイプのイシガメも多数居るので、今なら選び放題です。イシガメは入荷が減っており今季は最初で最後の入荷となると思いますのでお探しの方は是非、お早めに!

番外編で赤味の非常に強いクサガメやXXLサイズのクサガメ、オオアタマクサガメも少数ですが来ております。

CIMG1320_convert_20180530143141.jpg

CIMG1323_convert_20180530143150.jpg

毎度、思うがこの立派な頭には何が詰まってるんでしょうかね。さーて、店主、今日はお疲れモードなのでこの辺で(^_^;)

いよいよ、夏本番に近い陽気となって来ましたね。

毎日、暑い!!

おかげで亀達の食欲も凄まじかったりします。



さてさて、今日は久しぶりにヤバいほど極上の色合いのイシガメを紹介しようと思います。

今まで、沢山見て来ましたがこんな発色の個体は中々、居ません!

 

 
 


色合いが分かりやすいように屋外で撮影しましたが、やはり画像では赤味が飛んでしまいますが、実物はもう、真っ赤赤って感じです。




しかも貴重な♂でまだ若そうな個体なのでお探しの方も多いのではないでしょうか。
 
一点ものに付き安価ではありませんが、クオリティーの割には安価かなと思いますので気になる方はお気軽に問い合わせください(^o^)


山の中に作ったストックルームも大分、形になってきました。

開いた時間にやってるとは言え去年の春から行ってるので、もう1年以上も作業してるので当たり前と言えば当たり前なのですが(^_^;)

CIMG1246_convert_20180521201603.jpg

ここは入口を入って直ぐの事務所ですが、1度は仕上がった床も気に入らなったので、壊して1からやり直し大分、時間が掛ってしまいましたが装飾品やソファーも置いて大分、事務所らしくなりました。

CIMG1247_convert_20180521201616.jpg

奥には1800水槽を2基と90センチ水槽をオーバーフロー構造で杉板で壁に埋め込み風に作ってあります。

CIMG1249_convert_20180521201625.jpg

扉の奥が飼育舎です。

CIMG1251_convert_20180521201634.jpg

こちらも建物は仕上がっており、空調は大型エアコンもセットして割と広いのですが中身はガラガラなのでレイアウトも含めてこれから構想を立てようかなと。

CIMG1252_convert_20180521201643.jpg

格安で入手した大型の流しも綺麗に磨き扉も手作りでリメイクして良い感じデス。

部屋は大体終わりましたが、標高が高いとは言えこの時期になると西日が辛いので入口に大型の庇も作りたいし、何だかんだとまだまだやる事も終わらなさそうです・・・・・

そんな訳でHPの更新もあまり出来ておりませんが、今日もセレクトした上物のイシガメをアップしておきましたので気になる方はご覧ください。残り少ないので気になる方はお早めに(^_^)