目は痒いは鼻はムズムズするわとこの時期が1番酷く、最悪です。やる気も起きないし、集中できないので最低限の事だけ終わらせて1日ダラダラ過ごしてしまった。

今回の直接の原因は間違いなくウチの上の土手の草刈りでしょうが。

DSC03399_convert_20170524115553.jpg

さっぱりして良いが花粉を撒き散らすのは勘弁してくれヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

そういえば、大型のイベントが終わったからか先週からハラガケベビーの問い合わせと注文が殺到しています。とても生産が追いつきません・・・・・。多分、20頭くらいだと思いますが、完品は10頭前後かと。。。

今年は予約でいっぱいだと思いますが、確実に欲しい方は予約の方お願い致します。

あと、安価なイシガメとヤエヤマイシガメのB品セットをHPにアップしておきましたので気になる方はチェックしてください。










スポンサーサイト
今日は山に桑を収穫してきました。

ゾウガメがかなりの量を食べますが、この時期は多量にあるのでホント助かります。

DSC03357_convert_20170522175104.jpg

以前、ケヅメの大型個体を管理していた時は、山の桑が激減したこともあったっけ (//∇// ) あの当時は1日にバケツ3杯必要だったからな。

ホント、凄まじい食欲のカメでした。それから、ケヅメの大型個体は扱わなくなったっけ(笑)

そいうい意味ではこれくらいのカメの方が色んな意味で飼育も容易で楽しめるのかななんて思います。

DSC03305_convert_20170522174946.jpg

DSC03327_convert_20170522174956.jpg

DSC03349_convert_20170522175007.jpg

大きくなっても90センチ水槽で飼えますからね(^_^;)にしても、チビのうちは可愛いですね。
今日から修学旅行で居なかったんだ。

奈良、京都か・・・・・一緒に付いて行きたい気分ですわ( ̄^ ̄)ゞ

にしても、ここ2、3日はこの季節にしては異常とも言えるくらいの気温な気がしますね。

暑くて屋外での作業が大変です。今日も外回りは涼しい時間帯に行いました。

イシガメ、クサガメ、ウンキュウを改めて見てみたのですが、やっぱこいつは凄い。


DSC03246_convert_20170522174835.jpg

画像だとこの個体の魅力は半分も伝わらないと思いますが、モスグリーンの地色に赤味が入り交じりホントに素晴らしい個体です。

DSC03248_convert_20170522174844.jpg

デジカメだと赤味が飛んでしまいますが、四肢まで真っ赤って感じです。

DSC03249_convert_20170522174854.jpg

背甲もなんとも言えない色合いのかなりオススメの個体です。

オススメと言えば店主のお気に入りのイシガメも売れてしまいました。

DSC03255_convert_20170522174903.jpg

「どれがオススメ?」 と聞かれ正直にお答えした結果なのですが(^_^;)ヤマガメのような体型が素敵すぎますね。

「販売」 という仕事は別れと出会いの繰り返しですが、お客様も含め柄にもなく「一期一会を大切にしたいな」などと思った店主であります。





初夏のような陽気が続いてますね。

毎日、恒例の日光浴も暑くなりすぎる前の午前でも涼しい時間帯に短時間行うようにしました。

DSC02643_convert_20170419174853.jpg

ウチでは常に監視できる状態で行っていますが、熱中症や脱水で殺してしまったと言う事故は良く聞くので、特に季節の変わり目は日によっては気温差が大きいので日光浴中は常に目を放さぬよう気を付けて行うようにしてください!






そう言えば、この間、駆虫に付いて聞かれたのいでここでも少し触れようと思います。

ミズガメではあまり行いませんが、(当店ではアジア圏の1部のカメと輸入直後の生体は行います。)リクガメにはたまに行ってます。

カメには消化管内に実に様々な寄生虫が存在しますが、通常はうまく共存しており悪さはしませんが、飼育環境が悪くなったり、季節の変わり目など温度変化があったりたりすると、体内で爆発的に増える事もあります。

回虫や線虫などは目に見えますが、実はそれほど悪さはしません。

それよりも問題なのは目に見えない原虫の類いなのですが、これは数が多ければ駆虫した方が良いと思います。

店主は薬マニアなので(笑)過去に実に様々な薬を使いましたが、個人的には新薬よりも昔からある薬の方が安全なのかなと思います。

ワンポイントアドバイスとしては原虫の類いは感染力が非常に強いので、単独飼育にしてケージや飼育用品もきっちり熱湯などで消毒しないとあまり意味がないかと思います。