今日は「ハク」の手術でした。いつもより早く起きて、カメの世話を終わらせて、動物病院に向かいました。

手術そのものはそれ程難しいものではないのですが、怖いのは麻酔で、麻酔を入れる時はこのまま目覚めないんじゃないか・・・・・と心配でした。





と言うのも、短頭種は麻酔のリスクが他の犬種よりもはるかに高く死亡事故は短頭種が多いと言う話がけっこう多いんです。

確かに短頭種では、普通に生活しているだけでも、気道が狭い故にゴーゴーと結構な音がして呼吸が苦しそうですから。

が、そんな心配をよそに、夕方には目を覚まし元気な姿で安心させてくれました。

何をした訳でも無いが妙に疲れて安心したそんな1日でした。。


スポンサーサイト